カテゴリ:Voyage( 11 )

きらきら赤い石

旅日記 番外編です

ストラスブールのノエルのイルミネーションの中でも
豪華さではピカいちの
バカラ通りというのがありまして

その名の通り バカラのシャンデリアで飾られた
Lux な通りなのですが...
実はこのシャンデリア 
必ず1個だけ
赤いバカラカラーの石が使われているそうです!

みんな知ってた??
私は3度目のノエルにして 初めて 教えてもらい
一個ずつ捜してみました

最初はなかなか見つからなかったのですが

d0101675_22173070.jpgd0101675_2217423.jpgd0101675_22175463.jpgd0101675_2218638.jpg

あー  あった〜〜〜


見つかり出すと 

あ これはここ!
こっちは ここ!


次々に見つかります

今年のノエルに ストラスブールに行かれる方は捜してみては??

なんかちょっと得した気分になれますよん


d0101675_2226487.jpg




さて 見つかりましたか?
[PR]
by mkuke | 2008-01-09 22:28 | Voyage

Le dernier jour

朝 起きて眠い目をこすりこすり支度をして
空港まで送って貰いました

CDG→関西の乗り継ぎはすごくスムーズで
ゆっくりお茶する時間も有りません
RELAYのお兄さんと少し話していて 気がついたら出発時刻ギリギリ!
慌てて飛行機に駆け込みました


パリからの飛行機はまるで日本の国内線みたい
日本人でいっぱい

また寝れなくて 
スカーレット・ヨハンソンがベビーシッターをする映画と
ジュリーデルピーが監督した映画なんかを観てうとうとしては目が覚めて

わたしの旅はおしまい

ああ なんて駆け足の旅!

でも 楽しかった そしてもう切ない

大晦日のFêteでマダムに

ストラスブールの思い出はきっと一生忘れなくて
ずうっと大切でいいものになるよ
何度訪れても 切ないのよ


言われました

まさに そうですね

また 行けたらいいなぁー

d0101675_028928.jpg

アルザスの分厚い雲の上はこんなにきれいな青空でした
この空は ジャポンまで続いています :)
[PR]
by mkuke | 2008-01-01 00:25 | Voyage

10em jour Reveillon à Molsheim

今日はストラスブール滞在 最終日
朝 少しだけ町をブラブラしてから荷物を詰めて ポストへ
この旅一番のハンサムフランス人に遭遇!
どうかcocomoちゃんが彼に出逢えますように...

昼ごろにcocomoちゃんが帰宅
cocomo特製サンドイッチでお昼ごはん

d0101675_014068.jpg

おいしいー
モリモリサンドを頂きました












どうしてこの国のパンはおいしいのでしょう:)

これは帰ったら食べられないし 持っても帰られない!
今のうちに一杯たべなきゃ!


腹ごしらえが終わったら今日は荷物を持って
cocomoちゃんのお友達のお宅で
Fête de reveillon(大晦日のパーティー)に出発
電車で2駅程の所にあるMolsheimという村です

着いてそうそう ケーキやごちそう作りを始める
cocomoちゃんとトシコちゃんを横目に
スロベキアから来たトシコちゃんの友人と
お互いの撮った旅の写真の見せ合いっこをしたり
猫とゴロゴロ遊んでいました

d0101675_010151.jpg


夜も更け 場所を移してFêteの始まり
家族やお友達が集まって みんなで飲んだりワイワイ騒いで
年が明け 皆で
Bonne annee!
と 言い合いました

d0101675_0101881.jpg


明日 朝発つ私は 早々に送って貰い
就寝

異国での3度目の年明けでした

ストラスブールの大晦日は爆竹が鳴って
車が燃えて(!)かなり騒がしいのですが
ここは 近所の誰かが花火を放ってはいたけれど
とても静かでした

あのストラスの喧噪が少し懐かしい

d0101675_0103122.jpg
[PR]
by mkuke | 2007-12-31 00:08 | Voyage

9em jour à Strasbourg avec un ami

今日は日曜日
日本と違ってこの国の日曜は穏やかです
お店もほとんど開いていない

petite Franceや 住んでいた家の付近へ散歩に出かけました
d0101675_2218167.jpg

d0101675_22182867.jpg


うろうろして お昼は念願のケバブ!
d0101675_22184176.jpg

でかい!
でもぺろりでした!
肥大した胃袋は健在です

その後はまだまだノエル気分満載のカテドラル前で友達と待ち合わせ
彼とも1年半ぶりに感動の?再開を果たしました

カフェでお茶して例のごとく近況報告

いつも(そうだった)の ように 晩ご飯を作ってもらう事になりました
懐かしの アジア食材屋に行きかけて
あー今日は日曜だった
と気づき しばし落胆
取りあえず何か家にある物でパパッと作ってもらう事に

家に着くとずいぶん模様替えされていて 変な感じ

いつも(そうだった)の ように 
私が映画なんかを見て遊んでいる間に
彼はぱぱっとお料理を作ってくれました

d0101675_22185954.jpg


そうそう これが食べたかったの!
約1年半ぶりの彼のご飯は やっぱりおいしかった
ご飯の後は懐かしい家の近所を散歩して 帰宅

友よ また いつか会おう!
d0101675_22191082.jpg

これは昔の橋のかけら
[PR]
by mkuke | 2007-12-30 22:16 | Voyage

8em jour à Kehl !!!! et chez Emmaüs

さて フランスはパリ・ストラスブール・アヌシーそしてスイスのベルンと巡った
私の次の目的地は ドイツ・ケール!
d0101675_21502946.jpg

ここは 歩いてだって国を超えられる
国境の街

ストラスブールと同じように
一杯のいろんな思い出のある場所です

d0101675_21501292.jpg


何を見ても 何かを想い出す街

d0101675_21515115.jpg


中央通りを歩いてプラプラし お店を覗き
いつものように日用品を買う事は無いけれど グミを食べ歩き
寒さに負けてアイスは食べられず
駅前でカフェ を飲んでそのまま2番のバスへ!

国境をまたぎ 
そのまま 
これまた大好きなEmmaüsへ!
d0101675_22104679.jpg


Emmaüsは簡単に言えばホームレス救済のための慈善団体で
家庭にある不要な物を回収し 修理し
リサイクル品として販売しています
まだまだ使える素敵なものでいっぱいのここは
一日うろうろしていても飽きません

今日はあまりいい出逢いがなかったのですが
それでも絵本とピッチャーを購入 街へ戻りcocomoちゃんと合流
夕飯はお家で鴨なんば 少しフライング気味ですが 年越し蕎麦です
d0101675_22143096.jpg

デセールはケールで買ったガトー
でかすぎます

ドイツのでっかいケーキ
初めてケールに行ったときも ドイツ巡りをした時も もりもり食べました
なんだか懐かしい味のドイツのケーキ
フランスや 日本のとまた違っていて 大好きです

やっぱ ドイツってなんとなくメルヘン
じゃ
ないですか???
d0101675_22113676.jpg

[PR]
by mkuke | 2007-12-29 23:56 | Voyage

7em jours à Strasbourg

朝 ホテルでまたおもいっきり朝食をとる
昨日なんとなく手が出せなかった
カラフルな卵
d0101675_23452689.jpg

にも手を伸ばしてみる...

茹でかげんが異様に上手く まいった!
スイスはチーズとミルクと卵が美味しい
イメージ通りでうれしい!

軽く ベルンを散歩し 列車へ!

さよならベルン でももうストラスに帰りたい!
一刻もはやく!!


昼過ぎにストラスに到着

荷物を置いて 街に
今日は買い物をしよう!

ウロウロしてなんとなく本やお土産を買ったところで
仕事を終えたcocomoちゃんから連絡が入る
少し街をブラブラして
懐かしのブラッサーへ!タルトフランベとビールを食べに行きました!!
あー 幸せ
d0101675_23493212.jpg




私はやっぱここが大好きだなぁー
何気ない全部の風景とか匂いとか
あー 懐かしくてたまりません

離れると 余計に想い出の匂いは濃くなります
d0101675_2346493.jpg

[PR]
by mkuke | 2007-12-28 23:43 | Voyage

6em jour à Berne

アヌシーから2時間弱 電車に揺られ
ベルンに着きました
d0101675_0347100.jpg

もうどっぷりと日は暮れて
あたりは真っ暗
スイスではこの日が祝日のようでお店は全く開いていません

ホテルにチェックイン後 食べる物をさがしに街へ出るも
ホテルそばの スタバで食事を済ませる

明日は待ちに待った
パウル・クレーセンターです

朝 ホテルで軽い朝食

つもりが しっかりと!
かなりゆっくり食事をとり いざ!
取りあえず 美術館は10h開館なので 街を散策

たくさんの噴水
d0101675_0341775.jpg


この街はそんなに大きくなく
清潔感があって かわいらしい
街をバスとトラムが走っていて分かりやすい
なんとなくホテル付近の地図がつかめたところで

美術館へ
d0101675_036457.jpg


d0101675_0342844.jpg


Renzo Pianoが設計したという建物は曲線が美しく
4000点ものクレーの作品が一同にみれるこの美術館は
私にとっては夢のような場所です
実物を見た事のなかったクレーの人形も沢山展示されていました
シンプルで美しい線と 色 色 いろ!
興奮してしまいました
d0101675_0363278.jpg


ぼうーっと夢のような世界からまたベルンの街へ


バスに乗って 意味なくトラムにのって街を巡り
クマ公園でクマを見て
d0101675_0393514.jpg

ベルン堪能!

おまけに既にセールの始まっているスイスでいち早く H&M のセールに潜り込みました!
そうそう お昼はレストランにて
なんとシュークルートでした
d0101675_037344.jpg

なんとなく上品なスイスのシュークルート

早めにホテルに帰り 友達にハガキを書いたり...


明日の朝食を楽しみに
わけのわからないドイツ語のテレビを見ながら
のんびりと夜は更けました
[PR]
by mkuke | 2007-12-27 00:32 | Voyage

4em jour encore à Annecy puis 5em jours partir à Berne


朝 早めに起きて少しアヌシーを探索
d0101675_0185652.jpg

こんな素敵なムッシュとワンコに遭遇

それにしても さむい
どうしてこの街にはVin Chaudがないのか...

あまり天気が良くなくて せっかく湖に行くも
霧がかかって対岸の山は全く見えない
お店もまったく開いてない
d0101675_0191080.jpg



昨日お知り合いのお家に泊まったcocomoちゃんを迎えに行き
mamanも拾って
昨日もお邪魔したChristopheのお兄さんの家に


今日はNoëlのお食事会です

d0101675_0282916.jpg

昨日は 私が遅刻をしたせいでマダムは機嫌が悪かったけれど
今日は機嫌も直ったみたい
そりゃあ機嫌もわるくなるよね
おちびちゃん達もお腹すかせて待っててくれたんだから
家に着くとジェシカとリザのおちび二人が

サンタが来たよー

と私にもプレゼントをくれた!

アルザスからやって来た私たちにパンデピス!

わぁーい

テレビを見ながら 今日もお兄さんのお料理を頂きました

d0101675_0192411.jpg


フランスの家庭ではこういう家族のFêteの時に
ご主人が準備をする事が多いようで
なんだか素敵です


お昼をみんなで食べておちび達とさんざん騒いで
Chez Christopheへ

もう既にお疲れの私とcocomoちゃん

話の止まらないChristophe
途中従姉妹が来てラクレットをしてくれる...とか言っていたけれど
その従姉妹もブラリと寄ってふらりと帰って行きました

もうそろそろ寝ようかーと思った22hすぎ
去年 日本であったFannyが訪ねて来た
Lyonの親戚の家で過ごしていたのを
私が居るからと寄ってくれたのだ

d0101675_0293481.jpg


彼女は頭が良くて明るくて本当にかわいい
髪を短く切っていて以前日本で会ったときよりもずうーっときれいでした

まだまだ話足りないChristopheを横目に就寝
明日はcocomoちゃんのお友達と一緒に街を探索して
私たちのアヌシーでの休暇はおしまいとなります

翌日わりと早くから準備万端な私たち

反して全然急いでくれないChristiphe.........

はやく はやくと急かして街へ


cocomoちゃんのお友達と待ち合わせ
かわいいPoterieやchocolatrieに連れて行って貰う
d0101675_0291528.jpg

アヌシーの伝統柄はなんと水玉なんですって!
かわいい!
大きくて持ち替えるのに大変そうなものが特にかわいい
私もcocomoちゃんもちょっとづつお買い上げ

ひとしきりワイワイとお買い物した後はmamanのお家に寄ってお昼を一緒に食べ
Genèveまで送って貰った
cocomoちゃんはストラスへ 私はスイスのベルンへ!
d0101675_21473553.jpg

[PR]
by mkuke | 2007-12-25 22:17 | Voyage

3em jour à Annecy

今日から友人宅でノエルを過ごすべくcocomoちゃんとアヌシーに出発する予定
ところがノエル前の一番一番忙しい時期という事で
cocomoちゃんは朝方帰宅
のんびりしていて セコセコ働かないキリギリスイメージのフランスにだって
夜・朝を問わず仕事をしている人はたくさん居るのだ
ありがとう
おかげて私は毎日おいしいパンを食べていました

彼女が仮眠をとっている間私は3日目にしていよいよ街に!


大好きなブログリーのマルシェは今日まで
9時すぎに街に出るもまだマルシェは始まっておらず...


そうだ!まきんこが働いていたパン屋に寄ってみよう!!

d0101675_023576.jpg

5分ばかり話して写真を撮らせてもらって
また来れたら来ます と 店をでたけれど
まきんこちゃんはお店で大切にされてたんだなぁー



知っていたけど 改めて思いました

まきんこよ
あなたは愛されてイマスゾ!



そしていよいよ マルシェ

d0101675_0231837.jpg


取りあえず くるっと流しながら見て目的地 マチルダへ
朝一ながら これは飲まない訳にいかない vin chaudを

やっぱここのがうまーい

大好きなcakeを日本の土産と今日の旅のおやつに購入

あとはSoufflenheimのBaeckeoffeの器を!
何やかんやで結局買えずに帰り 何度も悔やんだ私
これは持って帰らなきゃ!

かなりの時間お店で悩み
紺にお花の模様の子を選びました

カテドラルをpasserし 満足して一旦cocomo邸に戻る



どうせなら と 予定していた電車より1本早くに乗ろうと出かけた所
タッチの差で乗り遅れてしまった!

結局 大好きなcafeにてサンドイッチとchocolatでお昼ごはん

じじいのパンはやっぱり美味しい

そうこうしてるとまた遅れそうなギリギリ時間になり
慌てて電車に駆け込みました



外はまたまた真っ白

きれーい

d0101675_0233169.jpg


そうこうしてると途中なにやらアノンスが...
車両不良で目的地手前で降ろされてしまい 別の電車に乗り換えるはめに

ところが私が 前の車両に荷物を置き忘れ さらに遅れてしまうはめに!

結局1時間以上遅刻し友人宅に到着

実は本人だけでなく兄さん一家以下家族全員がスタンバって
イブのディナーを待ってくれていたのでした...

大変申し訳ないような...
でも電車の遅刻だから... とか思いながら

意味なく作り笑いでその場をやり過ごし

お兄さんが用意してくれたディナーを頂き

友人宅に帰宅
かなり疲れた一日となりました
d0101675_0234360.jpg

[PR]
by mkuke | 2007-12-24 22:14 | Voyage

2em jour à paris

仕事の日は全く早起き出来ない私ですが
勢いで6時過ぎに起き 急いで準備して
8時過ぎの電車に乗ってパリへ

d0101675_22383826.jpg












窓の外は氷の世界
真っ白な世界


パリに着いて電車(TGV!)を降りると懐かしい顔!

1年半も会っていないとは思えないくらいに
すっとなじんで取りあえず今日の計画を立てにcafeへ

近況を報告しあい 世間話

私がぼんやりと日本で過ごしているあいだに
ずいぶんいろんな事があったのだなぁ

取りあえず パリに来たからには と
メトロに乗ってまずはシャンゼリゼへ
凱旋門を一周回って ぺらぺら話しながら エッフェル塔まで散歩

d0101675_22282990.jpg






























salut Tour Eiffel!

サンミッシェルのレストラン街で食べた事の無い物を食べようと
エジプト料理の怪しいレストランへ
クリスマスのプレゼントを交換
d0101675_2229649.jpg



















私は i love paris のTシャツとタンクトップのセットを貰って
お腹がよじれそうに笑って
私からは 寒いパリにあったか手袋セットとポン酒!

誰もいなかったら泣いちゃう


とても喜んでくれた彼に 私こそ泣いちゃいそう!

お隣の席に座っていた陽気なマダムと優しげなムッシュとお話して
一緒に甘ーいデセールを頂いて
ムッシュに

君達はパリに食事に来たのか?観光に来たのか?

なんて言われる程長い時間を過ごしました


もう一度暗くなって来たシャンゼリゼに戻り 
きれいな街を散歩して
駅まで送ってもらって
別れがたく帰路に
d0101675_22294543.jpg












メトロで別れたときは むしろ
会えて良かった
楽しかった
という想いでいっぱいで凄く幸せで
帰りのTGV ぐっすり眠って帰ったのだけど

ストラスブールに着いた途端にあまりに寒くて
駅があまりにも変わっていて

次はいつ会えるのかな
とか
もう私たちここに住んでないんだな
とか
いろいろ考えて急に寂しくなりました

でも ほんとうに いい日だった

距離があっても 時間があいても
また笑って時間を過ごせる友人が居るという事は
何ごとにも代え難い 本当に幸せな事です


寂しいながらも嬉しくてたまらない
そんな気持ちで帰宅




cocomoちゃんはまだ帰って来ない.................................
[PR]
by mkuke | 2007-12-23 22:46 | Voyage