Let's go shopping!

どうかなーと思いつつも
ソフィア・コッポラの新境地を観てきました
d0101675_1484535.jpg

パリス・ヒルトンやオーランド・ブルームらハリウッドセレブの豪邸を標的にした窃盗犯は
10代の少年少女だった という実話を
ソフィアコッポラお得意のオサレ感満載の音楽と映像で映画化

インターネットって使い方 使う人によっては本当に怖い
標的とする家の住所をさっと調べ 外観から侵入経路を調べる
標的となる人物がパーティに出ていると分かれば アポ無しで遊びに行くがごとく
部屋に侵入し Let's go shopping!
d0101675_1491896.jpg

この映画で出てくるパリス・ヒルトンの家は本物らしいのですが
ブランド品で溢れていて凄い
整然と並べられたルブタンのコレクションは圧巻だけれど 物への愛情は感じられず 現実感のない空間
ばかみたいな大事件を起こした窃盗団の彼女達を肯定できはしないけれど
持ち上げられてるセレブ(笑)たちのバカみたいなコレクションも肯定できたものじゃない
窃盗団の起こした窃盗事件以上に ブランドものに溢れたセレブの歪んだ生活や
そんなライフスタイルに憧れを抱かせる社会とか環境?に
怖さを感じた
カメオ出演しちゃってるパリス・ヒルトンは凄いね
こんなの映画にされたら 普通出れないよ
[PR]
# by mkuke | 2014-01-06 01:50 | Film

I write on water what I dare not say.

『 To The Wonder』
d0101675_11262591.jpg


ポエムみたいな映画
ストーリーはあるような無いような

きらきらした水面 光の断片 風になびく草花 逆行の中振り返る美女 大きな手
モンサンミッシェル パリ アメリカのどこか片田舎
そんな景色に 男女の感情をのせただけ
季節がめぐるみたいに気持ちも巡っていくのねー なんて



好き嫌いでいったら 好きかな
おもしろい 面白くないでいったら 面白くはないけど!

d0101675_11334316.jpg

それにしても オルガ・キュリレンコ  かなり不思議だったけど 美しすぎるわ!!!
[PR]
# by mkuke | 2013-08-20 11:38 | Film

America is cool! Can I sell my soul too?

『ニューヨーク、恋人たちの2日間』
d0101675_11104662.jpg

パリに続く続編
今回は、パパと妹その彼(はマリオンの元彼)がマリオンが新しい彼と住む
ニューヨークに訪ねてくるというお話・・・!

d0101675_1111649.jpg

前回のように彼がフランス/アメリカの考え方や物事の捉え方にギャップを感じ
2人の関係が揺らいでしまう・・・
というのは同じくな展開ではありますが
今回はパパ一行のはちゃめちゃブリが凄い
コレ見てフランス人は笑っているのか 憤慨しているのか どっちでしょう?
d0101675_11145683.jpg


でもやっぱり私はパリが好きだなー

そうそう ちゃんと妖精も出てます!びっくりなスペシャルゲストも!
d0101675_1118295.jpg

[PR]
# by mkuke | 2013-08-20 11:19 | Film

Un couple qui n’a pas envie d’faire un enfant ensemble n’est pas un couple,





La maman et la putain (1973)
Jean Eustache
[PR]
# by mkuke | 2013-04-19 23:12 | Archives

This world spins from the same unseen forces that twist our hearts.

クラウドアトラス Cloud Atlas
d0101675_0114782.jpg


ウォシャウスキー兄弟が姉弟となった最初の作品・・・
の作品でしたが、はて

約500年にわたる6つのストーリーが交差し合う壮大なスケールが話題でしたが、さて?
確かにスケールは凄いし 役者人も豪華!
しかもそれぞれのストーリーで主役を演じている人が別の話では
脇役を演じていたり
繋がっていないと思っていたストーリーが実は繋がっていたり
いわゆるリーインカネーション?ではないみたいだし・・・
西洋人の感覚で輪廻転生を描いたのかしら?
何かね 正直よく判らんかったかも

思ってた程に重層感はなく個々のストーリーはなんか見た事あるような感じもしたし
ちょっと期待はずれだったかも

ベン・ウィショーの話が一番良かったかなぁーと思うのは
ただ単に彼を贔屓に見てただけかしら・・・?
d0101675_012741.jpg


ところでペ・ドゥナの評価が高いようですが
私は空気人形にしか見えなかったよ・・・
菊池凛子でもよかったのにね
[PR]
# by mkuke | 2013-04-02 00:13 | Film

Django. The D is silent.

キル・ビル以来少し遠のいていたタランティーノ監督作品
ひっさびさに映画館で鑑賞『ジャンゴ 繋がれざる者』
d0101675_2047686.jpg


あー面白い

始まった瞬間 タランティーノ
音楽も クレジットの出方も ロゴもぜーんぶが笑える!
ぜーんぶが全力でタランティーノ!



南北戦争の2年前 黒人奴隷のジャンゴは歯科医師シュルツと賞金稼ぎをしながら
奴隷になっている奥さんを救出するために旅をする

d0101675_205129.jpg

ディカプリオ 悪っ!

とにかく とくかくタランティーノ節炸裂で楽しめます!
[PR]
# by mkuke | 2013-03-04 20:53 | Film

regarde la lune!

白夜 ‪Quatre nuits d'un rêveur‬
d0101675_21462132.jpg

白夜というタイトルではありますが
この映画 漆黒の闇の中です
暗闇の中に光がキラキラと揺れている感じ




画家の青年がミステリアスな若い女性・マルトとポンヌフ
で出会い
彼女の恋愛の為に献身する、たった4夜の物語・・・
d0101675_21465338.jpg

主人公のジャックは街をふらついてはきれいな女性にすぐ一目惚れをし後をつけ
家に帰って夢物語をテープに録音するというかなりいちゃってる青年
マルトも部屋貸ししていた青年とろくに言葉を交わした訳でもないのに
自分を家から連れ去って欲しいと急に盛り上がり
1年も恋焦がれてまっているかなり思い込みの激しい性格・・・
そんなかなり極端で不思議な2人のラブストーリーではあるのですが
セーヌを流れる船やロマンチックな音楽 70年代のパリの空気感がいっぱい詰まった
フワフワした 不思議な魅力のある映画でした

この映画が撮られた時 監督のロベール・ブレッソンは既に結構なお年だった筈なのですが
とにかく瑞々しかった!

個人的にはジャックとマルトとマルトの彼氏の3名に何となく似た人達を思い浮かべてしまい
少し興ざめ・・・
頭で彼らを振り払いながら観てしまいました・・・

ヴィスコンティの『白夜』も観比べたいな
[PR]
# by mkuke | 2013-02-15 21:53 | Film

-What kind of bird are YOU? - I'm a raven.

d0101675_2247237.jpg

ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom

ウェス・アンダーソン ブラボーでした



我らがジェイソン・・・素敵!
d0101675_22452630.png


サントラではハンク・ウィリアムスかかりまくっています
[PR]
# by mkuke | 2013-02-10 22:56 | Film

Avez-vous déjà été attirée par une femme au point de souffrir horriblement de son absence ?

マリーアントワネットに別れを告げて
Les adieux à la reine
d0101675_23533770.jpg


マリーアントワネットものです
ヴェルサイユでの豪華な時代劇
レア・セドゥ演じる朗読係の少女の視線によるフランス革命
d0101675_23541313.png


レアちゃんとヴェルサイユ宮殿と豪華絢爛なドレスで結構お腹いっぱい・・・
宮殿内で働く様々な使用人に姿がリアルで
ソフィア版マリー・アントワネットとはまた違う趣きの映画でした
なかなか興味深かった

あー宮殿に行きたい・・・


[PR]
# by mkuke | 2012-12-20 23:56 | Film

This city needs me

ダークナイト ライジングみてきました
d0101675_2195162.jpg


アーロンエッカートはいないけど ジョゼフ・ゴードン=レヴィットがでるもんね
d0101675_21133599.jpg


やっぱり前作の不気味な なんともいえないトーンは
ヒース・レジャーの怪演に依る所が大きかったのか・・・
今回ちょっと笑っちゃうようなシーンもありました
(たいていの人はシリアスに観てましたが・・・)

今作はダークナイトらしからぬ なんだか甘いハッピーエンドで終わった
と私はみましたけれど・・・さていかに?

まあ、いいではないですか

ラストは見た人が想像すればいいんでしょ?
好きに考えてていいんでしょ?
じゃあ私はハッピーに想像します

ってことで

いづれにせよ さようならバットマン
ロビンくんの物語は・・・始まらないとみます
[PR]
# by mkuke | 2012-08-16 21:16 | Film