<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さいきん見た映画

ここ最近に見た映画などをまとめてみます
なんとも バラバラなセレクトです


『ラブソングができるまで』
ラブコメはやっぱいいなぁー
がはは と笑えて 少し ほろりとして
ドリュー バリモア が とてもかわいい!
ヒューグラントのPVがなんか昔やってたミュージック・トマトという
音楽番組が想い出され なんとも懐かしいのでありました



『バベル』
どうして世の中はもっとシンプルにならないのかなぁー
私たちっていろんな物に隔てられて生活してるんだなー
自由なようでがんじがらめ
この監督の映画はいつも痛々しい
この映画話題になったけれど あまり好きではなかった
特に日本のパートが


『空中庭園』
キョンキョン主演の映画
公開直前だか直後だかに
監督が覚せい剤で逮捕されてしまったとか
その 不思議な力を
この映画を作る過程においても かりていたのかどうかは分かりませんが
ちょっとそれすらも頷いてしまうような映像

そして キョンキョンすごいね
女優だね
怖かった。。。


『Veronique et son cancre (1958, Eric Rohmer)』
女子大生のヴェロニクが生意気な小学生の家庭教師をするお話。。
フランスの子供は大人っぽくて生意気なとこが端で見てるとかわいい

久々に『四季シリーズ』を見たくなりました
以前見た時は 冬 が断然好きだったんだけど
今は やっぱ 秋をみるべき?
ロメール監督の映画を見るとフランス中を旅したくなる
ので
困る


『ゾディアック』
フィンチャー版でなく、もう一つ前の
1時間半くらいでざっと見れるので見やすく
事件の概要を知るにはいい感じ

フィンチャー版とぜひ見比べたい
こっちにはカルキン君の弟が出てました
似てる〜



『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

d0101675_0264456.jpg
ショートバスを見て以降 また私の中でミッチェルブーム ヘドウィグブーム
iPODではサントラが鳴りっぱなし
頭の中 歌いっぱなし!
ミュージカル版も密かに見たくてたまらない。。。
私の中でヘドウィグはナウシカに並ぶ強く優しい憧れのヒロインです
あのかつら かぶってみたい







もうひとつ懐かしい映画  『恋する惑星 Chungking Express』

d0101675_0265751.jpg

フェイ・ウォンがかわいいー
金城くんのほっぺが赤いー
たまに見たくなる 不思議でかわいい映画
パイナップルの缶詰めがたべたくなる。。。
[PR]
by mkuke | 2007-09-24 00:42 | Film

鍋をコトコト


ジャムを作ってみました
d0101675_23234333.jpg
取りあえず今日は3種

:黄桃
:マンゴミルク
:いちじく





黄桃はレモンが少なかったのか ジャムのとろんとした感じが
少なくなってしまった
パンに合わせるより ヨーグルトかフレッシュチーズに良さげです

マンゴは初めてキャラメルミルクを混ぜる冒険をしてみました
甘くてかなり濃厚 まあまあいい感じ

いちじくは白い品種のものを皮付きで作ってみましたが色がきれい!
プチプチした種の食感も好きです
パンがすすむ すすむ


最近 ジャムを作るのが楽しいです


鍋の中をじーっと見てると
果物がとろんとなって
生の匂いから ジャムの甘ったるい匂いに変わって

あー幸せ


おすすめのレシピがあったら教えて下さいな
 
[PR]
by mkuke | 2007-09-17 23:26 | Journal

セピア色

久々にSちゃんと街をブラブラ
まだまだこんなに暑いのに お店の中はもう秋もの冬ものが並んでいて
購買意欲をそそるためだかガンガンにクーラーが効いていました
ちょっとしんどい

はじめて足を踏み入れた古本屋さんで
何故か3冊も ストラスブールの本を見つけました
d0101675_1035959.jpg


どれも小さなポストカードサイズで
古い町並みの写真集
かつて ウロウロ ブラブラした あの町並み!

d0101675_1043312.jpg
見えるかな?コウノトリが飛んでいます

3冊とも同じような写真だったので 一番写真の大きな一冊を買いました
(と 言っても ほとんど変わらないけれど。。。)

うれしくて うれしくて

眺めたり
飾ってみたり
しています

偶然の出会い 宝物が増えた!


Sちゃんはおきにのブラウスをリメイクするためのレースをご購入
素敵なアイディア
私も小さなレースを一つ買ってみました

私の方はどうするか検討中
取りあえずフレームに入れて飾ります
[PR]
by mkuke | 2007-09-17 10:11 | Journal

花を捧げるひと

もうなんだかすこしずつ秋っぽい

ことしの秋は 文科系でいこう
取りあえず ビデオでも見るかって事で


d0101675_2395337.jpgBroken Flowers

よれよれのオヤジ ジャージ姿がよく似合う
ビル・マーレイが何ともチャーミング

雨に打たれて涙する姿はセクシー

自分の息子とその母親を捜す旅 は

過去はもう終わってしまった
未来はどうにでもなる
つまり 大事なのは 今なんだ

という事をおもう旅

大人だなー

ジャームッシュって若い監督な気がしていたけど
もう立派な大人なんだな

女優陣も素敵です
[PR]
by mkuke | 2007-09-11 23:13 | Film

Smokey Rolls Down Thunder Canyon

大好きな Devendra Banhart のアルバムが出たので
今日はずぅーっと聞いています

d0101675_22415442.jpg
ちょっとでかすぎましたかな・・・

かっこいいー
[PR]
by mkuke | 2007-09-09 22:43 | Musique

嵐にはちあわせ

大変な一日でした

もろに台風にぶつかって
新幹線のなかで3時間くらい缶詰状態・・・
出発出来るか分からない車中ではお弁当も売り切れてしまい
外のコンビ二へ出して貰うも殆ど買える物はなく

コンビニから戻ると
東京で買ったお菓子を乗せて
何故か新幹線が出発してしまった後 
(その新幹線は次の駅で足止め 一体出発した意味はあったのか?)

動かないならと 急遽ホテルをとって熱海の温泉宿に一泊
岩盤浴と温泉を無理矢理満喫

始発の新幹線で帰るつもりで眠い目をこすり 疲れた体を引きずって
無理矢理起きて準備をしたのに 朝も電車は止まったまま

結局 先に動き出した在来線にのって 先に出発した新幹線に追いつこうとするも
新幹線もすぐに復旧し結局追いつけず

昼過ぎに 大阪に着き 取りあえず着替えだけしてまた出社

ああ
本当に疲れた

しかしながら お菓子他の荷物は無事 新大阪で保護!
って事で まあいいか。

無事保護されたお菓子は 形は崩れてしまったものの
美味しかった!
常温で大丈夫なのにしてて 良かった…
[PR]
by mkuke | 2007-09-08 21:30 | Journal

台風

d0101675_187243.jpg

かれこれ 小一時間
雨に降られ 電車がとまっています!
[PR]
by mkuke | 2007-09-06 18:07

サムサッカー Thumsucker

公開はもう1年前くらいだったっけか??

もう17歳にもなって親指をしゃぶるのがやめられない
思春期の男の子のお話

なんて甘酸っぱい・・・・・・・!

d0101675_22433830.jpg






マイク・ミルズの監督第一作 という事で
もっと、テンポの速い映画かと思っていたのですが
何かじんわりとしたものが 胸の下の方から込み上げて来るような そんな映画でした 
いまだにこういうモノに心揺さぶられる自分でよかった!


それにしても キアヌがいい!
キアヌ 男前! 最近めっきりジョニデ人気で
影が薄くなって来た気がしていましたが
やっぱ 素敵

私 キアヌ派 に返り咲き・・・
[PR]
by mkuke | 2007-09-04 22:46

Shortbus

d0101675_23394296.jpg


大好きなジョン・キャメロン・ミッチェルの新しい作品です

前作 ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ もかなり大好きなのですが
今回も面白かった☆


この監督の作品、出て来る人達が ドラッグクイーンや同性愛者 と
一見センセーショナルですが 
 彼の映画は いつも愛とユーモアに満ちていて なんともあたたかい!
そして時に見てられない位に生なましくて痛い

今作は SEX というタブー視されがちなテーマに真っ向から取り組んだ
彼でなきゃ撮れない映画
2作目にして 世界が出来上がってるんだなぁ
いや 一作目で既に出来てたのか

なんだかとてもあたたかい気持ちを思い起こさせてくれるような
そんな映画でした



残念だったのは 監督本人も言っていますが
日本での上映では 幾つかのシーンに暈かしが入ってしまう事

仕方ないとは思いつつ・・・

それこそが この映画のある一つのテーマを曲げてしまう行為のように思うのです

ストーリーもさることながら映像センスと音楽のセンスが素晴らしい!
今回のサントラは YoLaTengo だと聞いてめちゃめちゃ楽しみにしていたのですが
とてもかっこ良かった! Animal collectiveの曲もいい感じで大満足!

でも監督の歌も聴きたかったな・・・


前作同様 効果的にアニメーションが使われています
うまい!

ぼかし100カ所以上 なんて言われていますが
臆する事無く見て欲しい


感動で涙がとまらない というよりは そんなシーンもありつつ
映画館を出る時はなんだかニコニコ楽しい優しい

少 し
   人恋しい 気持ち に な
               り
                 ま
                    し  た 


ところで 少しずつ 秋の風  !
嬉しくて張り切ってブーツをはいたらやっぱ少し暑かった!
[PR]
by mkuke | 2007-09-01 23:39 | Film